東京都民銀行の法人向けの商品

「東京都民銀行は設立当時からの「中小企業の真のパートナーでありたい」という理念の下、様々な法人向けサービスを展開しています。東京都民銀行の取引先は実に98%以上が中小企業と個人です。中小企業の事業資金や設備資金に関する相談、最大の課題である事業後継者問題に関するコンサルテイングやサポートなどにも、法人専門のチームで取り組んでいます。また経営支援の一環として、中小企業のお客様向けに会員制のビジネス情報サイトをたちあげ、経営や営業に役に立つ様々な情報を提供しています。

中小の企業向け融資商品はなかなかユニークで多彩です。例えば従業員30名未満の事業主向けの「スモールビジネスローン」は、短期やつなぎの事業資金の融資を検討している社長などと面談後、翌営業日には返事をするスピード回答が特徴です。また、このローンの取扱窓口は「資金調達サポートデスク」でもあり、中小企業・個人事業主への資金調達の相談にも応じています。

東京都民銀行は地元で頑張っている小規模の事業者を金銭面で応援しています。東京都民銀行の本・支店の近くに営業基盤を持ち、地域に根ざして活躍している個人事業者向けの「この町応援ローン」、首都圏を地盤とした老舗や日本の伝統工芸や独自の技術にこだわってものづくりをしている事業者などに向けた「老舗のチカラ」など、地域の振興に貢献するための商品を展開しています。

東京都民銀行では、医療や福祉に関する事業は首都圏において主要な地場産業であると位置づけています。パートナーとして様々なサービスやサポートの提供をするために、「医療・福祉事業部」を立ち上げました。病院や医療・福祉施設の運転資金などの大口の融資商品から、駅やデパートなどにある銀行ATMで簡単に利用できる、医療に従事する医師や看護師等の方向けのカードローンまで、豊富なラインナップを取り揃えています。また、専門スタッフは「医療経営士3級」の資格を持ち、病院経営の相談やコンサルティング、再生支援までアドバイスとサポートを行っています。